法律事務職員の身だしなみチェックポイント<男性編>


syuukatu

以前、社会人に求められるのは「オシャレ」ではなく「身だしなみ」というタイトルで、
社会人には「身だしなみ」が要求されているという記事を書きました。

ここでは、具体的に法律事務職員に求められる
「身だしなみ」のチェックポイントを紹介していきます。

以下、男性の身だしなみのチェックポイントを書き出していきます。

※女性の身だしなみチェックポイントはこちらをどうぞ。

 

 💡 髪形

☑不快感を与える髪形ではないか
☑前髪の長さは邪魔にならないか
☑色は落ち着いているか

 

 💡 顔

☑口臭対策をしているか
☑髭の剃り残しはないか
☑鼻毛は出ていないか

 

 💡 服装・身体

☑服にシワがついていないか
☑パンツはしっかりプレスされているか
☑服にほこりがついていないか
☑ボタンをしっかりとめているか
☑ワイシャツやネクタイの色が派手すぎはしないか
☑体臭対策はしているか

 

  💡 爪

☑爪が汚れていないか
☑爪が長すぎないか

 

 💡 靴・足

☑歩きやすい靴をはいているか
☑靴のかかとがすり減っていないか
☑清潔なビジネスソックスをはいているか
☑靴はしっかり磨かれているか
☑足が臭くないか

※足のにおいの解消法についてはこちらをご参照ください。


法律事務所に就職できる「AG法律アカデミー

個別無料相談会(説明会)のお申し込みは ➡ こちらから