依頼者からの電話を録音する


record

弁護士が外出している場合などに、
依頼者の相手方から電話がかかってくることがあります。

そのような場合は、内容を正確に記録するためにも、
通話の内容をしっかりと録音しておく必要がります。

録音の方法を事前に弁護士に確認しておきましょう。

なお、一般的な方法としては、以下のような方法があります。

1.電話機の録音機能を利用する方法
2.電話録音マイクを利用する方法
3.ICレコーダーを利用する方法
4.PCの通話録音システムを利用する方法
5.骨電動式イヤホンを利用する方法

 


 法律事務所に就職できる「AG法律アカデミー

個別無料相談会(説明会)のお申し込みは   ➡ こちらから