ホウレンソウは「報」「連」「相」


hourennsou

皆さま、こんばんは。
普通のOLを法律事務のスペシャリストに変身させる
パラリーガル育成の専門家、高橋慎一です。

社会人になってすぐに言われることの一つに、
ホウレンソウをしっかりすること!」
というものがあります。

社会人経験がない方にとっては何のことやら?
といった感じでしょうか。
(おわかりかもしれませんが、野菜ではありません。笑)

今回はこの「ホウレンソウ」の意味について説明していきます!

 

ホウレンソウ」は、
報告」「連絡」「相談」の頭文字をとったものです。

 

報告

指示されたことを行い、
進捗状況や実施結果等について知らせることです。

 

連絡

必要に応じて、情報を与えあうことです。

 

相談

何かわからないことや不明なこと、
自分ひとりでは判断がつきかねることがあった場合に、
意見や助言等を求めることです。

 

報・連・相は、仕事の基本です。

タイミングよく報連相を行うことで、
仕事をスムーズに行っていきましょう!

 


法律事務所に就職できる「AG法律アカデミー

個別無料相談会(説明会)のお申し込みは :arrow: こちらから