法律事務職員の健康診断


hukuri3

常時使用する労働者を一人でも使用する事業者は、健康診断を実施することが
法律上義務付けられています(労働安全衛生法66条、労働安全衛生規則44条)。

従って、常時使用する労働者が一人でもいる法律事務所においては、
法律事務職員は、福利厚生として健康診断を受けることができます。

なお、健康診断にあたっては、各弁護士会が実施する集団健康診断を利用する
法律事務所が多いです。

 


法律事務所に就職できる「AG法律アカデミー

個別無料相談会(説明会)のお申し込みは :arrow: こちらから